「組曲」 と言えば・・・


組曲は、オンワード樫山が展開しているブランド。
みなさんも1着はお持ちなのでは?

組曲のブランドロゴの「K」はオンワードらしいデザインを感じる。
「K」を見れば、組曲とわかるほどかなり認知度は高い。

オンワードは「組曲」のイメージガールに柴崎コウさんを抜擢している。
柴崎コウさんは、「組曲」のイメージにぴったり。

オンワードは、柴崎コウさんとコラボレーションしてジュエリー界にも進出している。
柴崎さんとのコラボレーションのジュエリーには、ネックレスとピアスがある。

ネックレスはチャームが取り外しできるので、その日の気分で何通りにもコーディネートできる。
チャームの種類は、アルファベット・オープンハート・クローバー・パールをぶどう状にしたシャラシャラタイプ・ジルコニア+ドロップなど、シーンに合わせたチャームで違った表情を楽しめる。
ピアスは、パール部分の取り外しができ、TPOに合わせて使い分ける事も。

ネックレス・ピアスともに、柴崎コウさんこだわりの2WAYタイプ。
柴崎コウさんを起用した事で、ブランドの強化・新顧客の開拓を狙った作戦?

「組曲」は様々なライフスタイルに合わせて、いろいろな年代・趣味・趣向を考えて洋服を展開しているのがわかるので、私としてはかなり印象が良いブランドかな?


| K